ご当地歌碑 高校三年生 舟木一夫[東京,福島]|ClickTravel

ClickTravelにようこそ!

今回紹介するのは、ご当地ソングの歌碑と尋ねる旅の第50弾!

御三家の一人舟木一夫のデビューシングル曲“高校三年生”の歌碑を訪ねてみましょう。

高校三年生

発売日:1963年6月5日

レーベル:コロムビアレコード

オリコン   :週間—-位

        年間—-位

 

歌手・作詞・作曲

歌手 作詞 作曲
舟木一夫 丘灯至夫 遠藤実

歌碑

歌詞の中に現われる赤い校舎は東京都の私立松蔭高校であると言われ、同校に歌詞が書かれた歌碑が建立された。

歌碑の由来文には「作詞家の丘灯至夫が文化祭の取材で訪れた松蔭学園には定時制高校があり、文化祭のリハーサルで男女の生徒が手をつなぎ、フォークダンスを踊っていた」と書かれているが、当時、松蔭高校は女子校であり、定時制も無かったと、記憶の混乱があるようだ。

それとは別に、福島県郡山市にも歌碑が建立されています。

郡山市は、作詞の丘灯至夫の母校県立郡山商業高校がる事から建てられたそうです。

こちらは、学校ではなく郡山駅前に建立されました。

序幕式、祝賀会とも、作詞の丘灯至夫はもちろん、作曲の遠藤実、歌手の舟木一夫も出席されました。

舟木一夫は「一人の男の運命を決めた恐ろしい歌。あれからもう40年とは感慨深い」と挨拶した。

福島県にはもう一つ”高校三年生”の歌碑があるんです。

同じ県内に同じ曲の歌碑があるのは”高校三年生”だけではないでしょうか?

もう一つの歌碑は小野町ふるさと文化の館にあります。

 

YouTube

◆◆楽天スポンサーリンク

高校三年生

1963年6月にリリースされた舟木一夫のデビューシングルで、舟木の代表曲のひとつです。

シングル発売1年で売上100万枚を越す大ヒット曲となり、この曲で一躍スター歌手となった。

累計売上は230万枚。

この曲で1963年の第14回NHK紅白歌合戦に初出場した。

第5回日本レコード大賞新人賞を受賞し、作詞家の丘灯至夫も作詩賞を受賞しました。

2007年には文化庁と日本PTA全国協議会によって「日本の歌百選」のひとつに選定されました。

歌詞

歌手:舟木一夫

作詞:丘灯至夫

作曲:遠藤実

 

赤い夕陽が 校舎をそめて

ニレの木陰に はずむ声

ああ 高校三年生 ぼくら

離れ離れに なろうとも

クラス仲間は いつまでも

 

スポンサーリンク

 

泣いた日もある 怨んだことも

思い出すだろ なつかしく

ああ 高校三年生 ぼくら

フォーク・ダンスの 手をとれば

甘く匂うよ 黒髪が

 

残り少ない 日数を胸に

夢がはばたく 遠い空

ああ 高校三年生 ぼくら

道はそれぞれ 別れても

越えて歌おう この歌を

 

スポンサーリンク

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆

“心の常備薬”では、『日捲り名言集』をお届けしています。

世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。

それは、時に人の心を動かし、延いては人生さえ変えてしまう、大きな力を持つ偉人の名言。

日捲り名言集では、”今日の名言””世界の偉人5人””+1”の”名言・格言”を集めて、毎日各自一語づつご紹介致しています。

一つでも、あなたの心に響いたなら幸いです。

人生常に勉強です。

世界の偉人たちは、それを実行し、後世の私たち に、名言として伝えてくれています。

外国の偉人の名言には、英文も併記しています。

スピーチ・朝礼ネタ、会話ネタにも、お役立ちできるものと思います。 ぜひご利用ください。

◇◇おまけ◇◇
◇◇おまけ◇◇

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆

Google Map

住所:東京都世田谷区北沢1-16-10

   私立松蔭学園

 

 

住所:福島県郡山市燧田195

   東北新幹線 郡山駅前

 

 

住所:福島県田村郡小野町小野新町中通

   小野町ふるさと文化の館

 

◆二十四節気・七十二候

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆

“知恵の雫”では、『豆知識』をお届けしています。

“知恵の雫”では、日常に溢れている豆知識を、毎日1件づつ紹介しています。

その日に起きた出来事や記念日、誕生日などに関連した豆知識を紹介してします。

スピーチや朝礼ネタ、会話ネタにもお使い頂ければと思います。

ぜひご利用ください。

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆

Google Ads

関連記事

誰でも弾丸登山OK 荒幡富士[埼玉]|ClickTravel

ClickTravelにようこそ!荒幡富士今回紹介するのは、お手軽富士登山。と言っても、富士塚です。

記事を読む

ご当地歌碑 琵琶湖周航の歌 加藤登紀子[滋賀]|ClickTravel

ClickTravelにようこそ! 今回紹介するのは、ご当地ソングの歌碑と尋ねる旅の第20弾!

記事を読む

ご当地歌碑 月の法善寺横町 藤島桓夫[大阪]|ClickTravel

ClickTravelにようこそ!今回紹介するのは、ご当地ソングの歌碑と尋ねる旅の第45弾!藤島桓夫

記事を読む

ご当地歌碑 新世界 本田美奈子[埼玉]|ClickTravel

ClickTravelにようこそ! 今回紹介するのは、ご当地ソングの歌碑と尋ねる旅の第49弾!

記事を読む

ご当地歌碑 北空港 浜圭介 桂銀淑[北海道]|ClickTravel

ClickTravelにようこそ! 今回紹介するのは、ご当地ソングの歌碑と尋ねる旅の第23弾!

記事を読む

ご当地歌碑 ふるさと 五木ひろし[福井]|ClickTravel

ClickTravelにようこそ!今回紹介するのは、ご当地ソングの歌碑と尋ねる旅の第五弾!昭和の演歌

記事を読む

ご当地歌碑 天城越え 石川さゆり[静岡]|ClickTravel

ClickTravelにようこそ! 今回紹介するのは、ご当地ソングの歌碑と尋ねる旅の第21弾!

記事を読む

ご当地歌碑 港町ブルース 森進一[宮城]|ClickTravel

ClickTravelにようこそ! 今回紹介するのは、ご当地ソングの歌碑と尋ねる旅の第48弾!

記事を読む

ご当地歌碑 女のみち ぴんからトリオ[兵庫]|ClickTravel

ClickTravelにようこそ! 今回紹介するのは、ご当地ソングの歌碑と尋ねる旅の第36弾!

記事を読む

ご当地歌碑 関門海峡 山本譲二[山口]|ClickTravel

ClickTravelにようこそ! 今回紹介するのは、ご当地ソングの歌碑と尋ねる旅の第47弾!

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

橋巡り 耶馬渓橋(オランダ橋) [大分]|ClickTravel

橋巡り|ClickTravel ClickTravelにようこそ!

ご当地歌碑 別れの一本杉 春日八郎[茨城・福島]|ClickTravel

ClickTravelにようこそ! 今回紹介するのは、ご当地ソングの

大仏巡り 森の石松も拝んだ?遍照寺大仏 [静岡]|ClickTravel

ClickTravelにようこそ! 今回紹介する大仏巡りは、静岡県周

橋巡り アクアブリッジ [千葉]|ClickTravel

橋巡り|ClickTravel ClickTravelにようこそ!

ご当地歌碑 宗谷岬 千葉紘子[北海道]|ClickTravel

ClickTravelにようこそ! 今回紹介するのは、ご当地ソングの

→もっと見る

PAGE TOP ↑